サイト別データ

Metalúrgica Golden Art's Ltda.

会社概要

社名 Metalúrgica Golden Art's Ltda.(ブラジル)
所在地 Rua Getúlio Vargas, 496, Bairro Renovação, Veranópolis(RS), Brazil
TEL +55-54-3441-8900
設立 2015年11月キッツグループに入る
事業内容 工業用ボールバルブの製造・販売
ISO取得 未取得(2018年度予定)

環境活動の事例紹介

●地球温暖化防止・省エネルギー

 当社では、LED電球や人感センサー付き電球を導入し、エネルギー使用量削減に努めています。また、省エネに関する社内報を従業員へ送付したり、工場内での省エネ順守を呼びかけたりすることで、全従業員への環境教育を定期的に実施しています。

●廃棄物削減・省資源

 当社では、限りある資源を有効活用し、廃棄物排出量を抑制するため、下記の環境改善施策を進めています。

  1. 環境マネジメントシステムの向上・維持に向けた社内教育、イベント、環境会議の実施
  2. ブラジル環境法規に従った廃棄物の分別、及び保管の徹底
  3. クリーンエネルギー研究、工程改善、環境効率(エコ・エフィシエンシー)設備、及び新材料導入の検討
  4. 製造工程で使用する水の再利用、及び工程での雨水活用

●環境に関する法規制への対応

 ブラジル環境法規制に網羅的に対応するため、当社ではLagnetという環境法規対応進捗管理システムを導入しています。このシステムにより、当社のブラジル環境法規制への対応度を可視化することができます。現状88%に対応しており、残り12%についても導入を検討中です。

●環境教育

 当社では、全従業員への環境教育、及び各ラインにおける定期的な環境教育を実施し、従業員のさらなる環境意識向上を目指しています。また、環境部会(品質保証、生産、労働安全衛生、環境)を毎月実施し、情報を共有しています。

●その他の活動

  1. 2017年は6月の「環境ウィーク」をはじめ、さまざまなイベントを開催しました。
    • ブラジル国内における環境に対する脅威、環境の現状、持続可能な社会づくり等の講演会
    • 「廃棄物から材料へ」をテーマとした展示会(工場における廃棄物の発生個所、それらの廃棄状況、別の材料への再利用などの紹介)
    • 廃棄物の年間処理と分別によるコスト効果の提示
    • 近隣の小学生による市内環境運動についての演劇発表
    • 「そのゴミは本当にゴミですか?」というテーマで全従業員にアンケートを実施し、身近で実施しているリサイクル活動を募集
  2. ヴェラノポリス市内の産業・商業分野環境委員として、市に貢献できる環境活動の実施、アイディアを提供
  3. ヴェラノポリス市環境局の市内環境保護推進活動において、環境分野で優れた市内のモデル企業として認定
  4. 構内及びヴェラノポリス市内に苗木を植え、緑地化を推進
  5. 社内で定期的に環境活動を発表。その取り組みを従業員の家庭でも共有していただき、近隣コミュニティーの環境改善に貢献
  6. 主要サプライヤー向けに環境リスクの監査を実施

●2017年度 環境ウィーク

 2017年6月5日から9日に、全従業員を対象とした「環境ウィーク」を開催しました。詳細は以下の通りです。

●Frei Admir Benetti 牧師による環境講演会

 ブラジル・フラタニティ友愛会とは、ブラジル全土のカトリック教会を始めとした教会が集う会であり、この会から復活祭(イースター)の期間にブラジル及びブラジル国民が直面する課題が毎年提言・配信されます。
 2017年度のテーマは「ブラジルにおけるバイオーム(生物群系)及びその保護について (ブラジル・フラタニティ友愛会 2017年度テーマより)」です。ヴェラノポリス地区フラタニティ代表のFrei Admir Benetti 牧師を当社に招き、講演会を開いていただきました。


講演会の様子

 同牧師から、大西洋森林地帯、アマゾン森林地帯、パンタナール自然保護区、セラード保護地域等、ブラジルにおけるバイオームの概要についての講演があり、これらの自然の大切さと環境保護の取り組みの重要性について説明していただきました。

●展示会 「廃棄物から材料へ」の開催

 生産現場の各工程でどのような廃棄物が発生し、処理されているのかを全従業員が理解することを目的として社内で開催しました。
 廃棄物処理の過程で別の用途に再利用されるケースも紹介しました。例えば、型バラシ後のセラミック・シェルを煉瓦メーカーに「材料」として提供することで、廃棄物排出量を削減するとともに、リサイクルによってコスト削減及び環境負荷低減にも貢献しています。


セラミック・シェルからリサイクルされた耐熱煉瓦

 また、各家庭で活用できる食用油を使ったエコ石鹸のレシピを展示し、従業員だけではなく、家族にも共有いただけるようにしました。


エコ石鹸レシピ

 社内で取り組んでいるリサイクル活動についても紹介しました。


展示品 MGA本社

●市内の小学生たちによるリサイクル推進のための演劇

 ヴェラノポリス市内の2つの公立学校から小学生を招き、リサイクル活動推進のための演劇を披露していただきました。また、プラスチックの蓋を再利用して作った車いす等、学校での取り組みについて発表していただきました。
 環境ウィークの最後に、緑地化運動推進のため、従業員全員に花の種と土が配られました。


環境ウィーク後に配布された花の種とエコバック

●「そのゴミは本当にゴミですか?」活動

 ヴェラノポリス市内で家庭内のゴミが多いという問題を受け、廃棄物の削減及び適切なゴミ分別を促すための活動を実施しました。
 従業員が身近で実施しているリサイクル活動を募り、その中から「アイディア賞」を選定し景品を授与しました。