ホーム > IR情報 > 長期経営計画

IR情報

長期経営計画

2010年5月に策定した、2020年度を最終年度とするキッツグループ長期経営計画「KITZ Global Vision 2020」につきましては、リーマンショック後の経済回復を期待して業容の拡大を掲げ、達成に向けての施策を展開してまいりましたが、世界経済の低迷により不透明感が増しており、今後の業績について楽観的に見込むことは極めて難しいと判断し、長期経営計画の数値目標の見直しを行いました。

KITZ Global Vision 2020
2020年度の数値目標(2016年5月見直し)

営業利益
売上
  2020年度
修正後 修正前
売上高 1,350億円 2,500億円
営業利益 125億円 200億円
営業利益率 9.3% 8.0%
海外売上高
比率
37.7% 50.0%
ROE 9.0% 7.0%
自己資本比率 62.9% 70.0%
スローガン

© KITZ Corporation