「キッツ研修センター」は、バルブ技術に関する日本でただ一つの常設研修所として1981年の設立以来、バルブ業界関係者の人材育成にあたっています。参加者自らの手で体験するバルブの分解組み立て、配管、自動弁の作動などの実習や、豊富な実務経験のあるベテラン技術者による講義を通じて、皆さまのスキルアップをお手伝いいたします。
 バルブを取り扱う商社をはじめ、工事店、ユーザ、装置メーカ、プラント関連会社、学生など、受講される方々は多岐にわたり、研修で学んだ内容を活かして、産業界の第一線で活躍されています。
 「キッツ研修センター」は、新宿から特急「あずさ」で2時間の距離にある八ヶ岳南麓の北杜市小淵沢町に位置し、四季を通じてリゾート地として知られており、木々に囲まれた閑静な環境で、受講者は研修に集中することができます。
 近年バルブを用いる産業は、環境・安全基準の厳格化に対応した新技術や、高機能化・省人化に対応した自動化技術の発展が著しく、これまでにないスピードで変化しています。こうした先進技術に対応できる研修プログラムとして、「バルブの基礎講座」及び「自動弁の基礎講座」を用意しております。
多数の皆さまのご参加をお待ちしております。
バルブの基礎講座
実務に役立つバルブの基礎知識を、幅広く身につける
自動弁の基礎講座
自動弁の概要・種類・構造・選定などを学ぶ
お問い合わせ先
研修内容などに関しては、以下の時間帯にお気軽にお問い合わせください。
月曜日〜金曜日(祝日を除く) 8時30分〜17時30分
株式会社キッツ 研修センター TEL:0551-36-3971   Eメールアドレス:kenshuu@kitz.co.jp