ホーム > 資材調達情報 > 調達条件

資材調達情報

調達条件

キッツの資材調達条件を確認してください。

発注方式

弊社では2種類の発注形態を原則としています。

(1) 繰返し発注品

弊社では定期、定量発注は原則的に採用しておりません。取引予定数は原則2カ月先まで内示いたしますが、定期、不定量発注が繰返し発注品の取引形態となります。

基本的に繰返し発注品については、発注日翌日起算で最大2日以内の納入ができる体制を目指しています。短納期のため、発注〜納入までに生産ができない資材については在庫保有をお願いすることになります。この在庫保有数の引取り保証は、原則、内示分になりますが、必要に応じて別途協議といたします。

(2) 都度発注品

弊社のお取引先から特別の仕様でご注文をいただいた際に必要とする資材の限定発注品です。これについては余剰品の引取り保証は、原則行いません。

納入方法

(1) 梱包荷姿

定期、不定量(繰返し発注品)の取引を行う場合は、環境面での配慮から専用容器にて少量梱包でのお取引きが原則となります。梱包方法は別途協議といたします。

(2) 調達物流便

弊社では国内ネットで調達物流網の整備を進めています。お取引先の納入が、このルートに乗れば御社と取引を実行する際に活用が可能です。細部は別途協議いたします。

環境

調達の段階から環境に配慮し、各種法規制の遵守、化学物質管理等の強化を図り、グリーン化を目指しています。そのため、環境活動に協力的なサプライヤーを求めています。詳細はキッツグループ環境報告ダイジェスト をご覧ください。

© KITZ Corporation