ホーム > 採用情報 > よくあるご質問

よくあるご質問

Q1
 技術系の学科に所属していますが、事務系の職種に応募できますか?
A
もちろん応募可能です。
Q2
 学部卒、修士了とでは、採用人数や募集条件などが異なりますか?
A
異なりません。
技術職は修士の方の応募が多くなっていますが、当社では区別なく選考しています。皆さんが学生時代にどのようなことに興味を持って、どのように取り組み、結果を出してきたのか、そして、今後どんなことを実現していきたいのか、そういった人物重視、人物本位での採用を行っています。
Q3
 海外留学生(外国人)採用について教えてください。
A
通常の新卒採用として選考を行いますが、留学生も積極的に採用していきたいと思っていますので、ぜひご応募ください。
Q4
 OB/OG訪問について教えてください。
A
OB/OGの紹介は行っておりませんが、選考プロセスの中で、OB/OGと直接お話しいただける機会を設けておりますので、ぜひ、その際にキッツのことをいろいろ聞き出してみてください。
Q5
 最初の配属先はどのように決められるのですか?
A
その時々の「会社のニーズ」によるところは大きいですが、「学生時代の専攻」、研修を通じて会社から見た「本人の適性」「本人の希望」を、面談を通じて総合的に考慮して決定しています。
Q6
 勤務地について教えてください。
A
技術職の方は、まずは各工場(長坂・伊那・茅野)への配属、営業・事務職の方は、本社、全国支社・支店・営業所のいずれかへの配属になります。営業・事務職と技術職はいずれも、将来的には海外事業所を含めた転勤の可能性があります。
Q7
 新入社員研修について教えてください。
A
4月の入社式終了後から、本社および研修センターにおいて、まずは2週間の導入研修があり、社会人としてのマナーや仕事の基本をじっくり学びます。その後は、6月末まで、工場での実習を含む新入社員研修を実施し、キッツ社員としての基本、バルブの基礎をじっくり学びます。
Q8
 寮や社宅はありますか?
A
長坂工場、伊那工場それぞれに独身寮が、茅野工場には社宅があります。条件を満たす方には借り上げ社宅制度が適用になります。
Q9
 海外勤務されている方は何人くらいいるのでしょうか?
A
当社の正社員数は1,258人で、このうち海外の事業所に勤務しているのは48人です。(2018年3月現在)

© KITZ Corporation