ホーム > 会社情報 > キッツグループのあゆみ-1950年代

会社情報

キッツグループのあゆみ-1950年代

このページの内容は当時のものです。会社名や商品名等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ダイジェスト 1950's 1960's 1970's 1980's 1990's
2000's 2010's 2020's      
1951年 1月 株式会社北澤製作所を設立。本社を東京都北区に置く。
  4月 山梨県長坂町に長坂工場が完成。青銅製バルブの製造・販売を開始。
1952年 3月 長坂工場が青銅製バルブJIS表示認定工場となる。
  4月 本社を東京都中央区日本橋室町に移転。
  7月 全国代理店会を組織し、全国市場への流通体制を確立。
1954年 10月 「KITAZAWA」が商標登録となる。
1956年 11月 長坂工場に鋳造から加工、組立、発送の一連の流れで生産するラインが完成、操業を開始。
1957年 11月 本社を東京都中央区日本橋江戸橋に移転。
  11月 青銅製バルブで「KITAZAWA」ブランドが定着。従業員100名を超えるバルブメーカーに成長。
1959年 3月 株式会社東洋金属を設立、黄銅棒の生産を開始。

© KITZ Corporation