1951年1月 株式会社北澤製作所を設立。本社を東京都北区に置く。

プロローグ

キッツは、北澤利男と彼に共鳴した数人の若い技術者たちによって誕生した。 1951年1月26日、東京都文京区大塚の茗渓会館で創立総会が開催され、資本金350万円の株式会社北澤製作所がスタートした。 役員は代表取締役社長・北澤利男、取締役・阿部憲次、同・守屋善次、監査役・藤原作衛であった。

工場建設を長坂町に決定

設立メンバーのほとんどが諏訪に居住しており、できることなら通勤可能な近隣県に工場を建設したいという希望があった。そしていくつかの候補地の中から山梨県長坂町に決定した。土地は500坪と粗末だったが、炭団製造用の小屋として使われていたところを建物付きで購入した。