1989年1月 「小型電動アクチェータECシリーズ」を開発、販売を開始。

小型電動アクチェータにECシリーズを開発した。ECシリーズは、標準型「EC」(二方用)、「ECS」(三方用)とリレー内蔵型「ECR」「ECSR」の4タイプがあり、特に半導体やファインケミカル、薬品などの配管ラインの末端にある小口径ラインの精密制御に適している。