1992年5月 東京駅にキッツの大型看板を掲出。

JR東京駅の京葉線八重洲側連絡通路に大型看板が設置された。この年の10月に本社を京葉線 海浜幕張駅近くに移転するため、幕張での知名度アップを狙った。

看板のメインビジュアルは、石で人の足あとを型取ったもの。「さまざまな意思(石)を持った社員が、完成度の高い商品を生み出すメーカー」といった意味が込められていた。