1996年4月 KITZ Coporation of America(米国)がテキサス スタッフォードに新社屋を竣工、本社を移転。

1976年に米国に進出してから10年目。税制面を含めたさまざまなメリットを考慮して、ヒューストン郊外のスタッフォード市に自社ビルを建設し、販売拠点KITZ Coporation of Americaの本社を移転した。

敷地面積13,760m2、オフィス650m2、倉庫2,780m2の規模。