1996年9月 ネットワークシステム「KINDS」を導入。

社員全員で情報を共有し、スムーズな意思決定を行うため、社内のネットワークシステム「KINDS(KITZ Information Network and Data-base System)」を導入した。

現在では、KINDSを有効に活用した社内データベースにより、さまざまな情報を全社員が共有し、業務に大いに役立てている。