1998年1月 CAD製品図面CD-ROM「CAD蔵」と価格表CD-ROM「KITZ VIEW」の配布を開始。

「CAD蔵」は、従来フロッピーディスク78枚分に納めていたCAD製品図面をCD-ROM1枚に集約し、さらにバルブ検索機能を付けたもの。「KITZ VIEW」は、価格表のデータベースに選定や積算機能を加えたCD-ROM。どちらも大変利用しやすくなったと、お客様からは好評をいただいた。