SSLについて

SSL(Secure Sockets Layer)は、情報をインターネット上でやり取りする際に、情報を暗号化し、インターネット上の第三者に改ざんされたり、情報の漏洩を防ぐためのセキュリティ技術です。SSLが使われているページでは、URLの先頭が「https:」となります。

古いバージョンのブラウザやSSLを無効としている場合は、SSL対応のページを表示することができない可能性があります。

会社などの社内LANにおいて、ファイヤーウォールを通じてインターネットに接続している場合、ファイヤーウォールの設定によってはSSL対応のページを表示することができない可能性があります。

画面が表示できない場合には、弊社までお問合わせください。