ホーム > 会社情報 > 社会貢献活動 - 活動報告

会社情報

社会貢献活動 - 活動報告

地域振興・環境保全 社会・国際貢献 文化振興

地域振興・環境保全

地域イベントへの協賛

春の高校伊那駅伝
写真

伊那工場が所在する長野県伊那市で開催され、日本全国から強豪校が参加する春の高校伊那駅伝に毎年協賛しています。長野県内からの参加校のゼッケンや競技場のゴールテープ等に「KITZ」ロゴを表示。地元企業として大会運営を支援しています。また、伊那工場社員がボランティアとして運営に協力しています。

諏訪湖マラソン大会
写真

長野県諏訪市は、創業者 北澤利男の出身地であり、現在もキッツグループの多くの事業所が近隣に所在しています。キッツは、全国から約8,000人のランナーが集まるイベント、諏訪湖マラソンに毎年協賛しています。

諏訪湖祭湖上花火大会
写真

長野県諏訪市で開催されている「諏訪湖祭湖上花火大会」に協賛しています。数万発もの花火が打ち上げられ、毎年多くの観光客が湖面を彩る花火に歓声を送ります。

プロスポーツチームへの支援

ヴァンフォーレ甲府、松本山雅FC、VC長野トライデンツ
写真

山梨県に長坂工場が、また、長野県には伊那工場と茅野工場の他、キッツグループの多くの事業所が所在しています。キッツは、これらの地域の子どもたちの育成に力を入れている地元のプロスポーツチームを支援。2013年より行っているサッカーJ2リーグのヴァンフォーレ甲府(山梨県甲府市)に、2018年より松本山雅FC(長野県松本市)及びバレーボールV1リーグのVC長野トライデンツ(長野県上伊那郡)を加え、地域の振興と子どもたちの健全な育成、スポーツ文化の発展に貢献する活動を行っています。

社員参加による清掃活動

天竜川水系環境ピクニック
写真

長野県の天竜川周辺の企業・団体のボランティアによるごみ拾い「天竜川水系環境ピクニック」。伊那工場から社員が家族とともに参加しています。

幕張地区の清掃
写真

本社のある千葉市幕張地区では、2月・5月・7月・10月の年4回、本社ビル周辺を中心に、清掃活動を行っています。 2月と7月は当社独自の活動、5月と10月は幕張新都心まちづくり協議会が主催し、JR京葉線 海浜幕張駅周辺や近隣の公園などの清掃を行う「幕張新都心クリーンの日」への参加を通して実施しています。

クリーンキャンペーン
写真

キッツ労働組合主催の清掃活動です。毎年5~6月に、長坂工場と伊那工場周辺において実施しています。

キャリア教育への支援

学生の職場体験学習受け入れ
写真

小・中学生、高校生などの職場体験を受け入れています。 これは、事業所地域の学校に通う学生が企業で働く人々や仕事に触れることで、社会のルールを学んだり、将来の夢や仕事を早い時期から考えさせたりすることを目的に会社の仕事を体験するものです。

高校生対象のキャリアセミナー
写真

本社近隣の県立高校が主催する生徒対象のキャリアセミナーに参加しています。企業の社員教育担当者が講師となり、高校生が学校生活を通して習得すべき資質・技能、職業観、将来の進路などを考える機会として実施されています。

環境への取り組み

里山再生〜オオムラサキの森づくり
写真

長坂工場が所在する山梨県北杜市のシンボル 国蝶「オオムラサキ」が棲める里山の再生を目指し、特定非営利活動法人 自然とオオムラサキに親しむ会が主催する植樹活動に参加しています。

九十九里海岸保安林の再生活動
写真

特定非営利活動法人 森のライフスタイル研究所と協働し、東日本大震災の津波により被害を受けた千葉県山武市・蓮沼殿下海岸(九十九里海岸)の保安林を再生する活動を行っています。

© KITZ Corporation