1)ボデー内でステム(弁棒)を軸としてジスクが90度回転するバルブです。
2)面間寸法が最も小さく、コンパクトであり、質量が軽く、取り付け・取り外しが容易です。
3)中間開度で流量を調節する「コントロール動作」、開または閉で使用する「オン‐オフ動作」、どちらにも使用できます。