ホーム > 採用情報 > 新卒採用情報 > 研修制度

研修制度

きめ細かな研修制度で個々の成長をバックアップしています

人財育成制度の考え方

キッツには、人財育成に関し、2つの大きなテーマがあります。1つは個人の能力発揮であり、もう1つは組織として結集された力の発揮です。多様な社内教育は、このテーマを達成するため、"やる気・やる腕・やる場"づくりを支援するためのものです。
キッツは、以下の基本的な考え方に基づいて人財育成を実施しています。

1
自己啓発を基本に自己成長する者を支援する。
2
職場の実務を確実に遂行するために必要な実務能力および知識の習得を目指して、上司は計画的に職場内教育(OJT)を行う。
3
職場内教育を補完・加速するものとして、職場外教育(集合教育)を行う。
4
人財育成をチャレンジ目標(個人目標)にビルトインすることにより、継続的に人財育成を図れるようにする。


人財育成体系

キッツでは、職場外教育として、階層別教育、特別選抜教育、職掌・職種別教育のカリキュラムを整え、育成の基本である自己啓発について、通信教育受講などを支援しています。これらの教育は、下記の人財育成体系に基づいて実施しています。

キッツは自社の研修センターを保有しています。
バルブの研修センター(トレーニングセンター)は国内はもとより世界でも数少ない施設です。 この研修センターは山梨県北杜市小淵沢町の別荘地にあります。自然に囲まれたすばらしい環境の中、集中して研修プログラムを受講することができます。(ここの食事は美味しいと評判なんです)

研修センター

研修センター

© KITZ Corporation