1999年7月 環境ホルモン・ダイオキシン対応型浄水器「NEWオアシックス」を発売。

環境ホルモンやダイオキシンを除去して、安全な水を家庭に供給する浄水器を開発、販売を開始した。

この浄水器は、環境ホルモンだけでなく、水に溶けないダイオキシン、金属酸化物からなる微粒子、大腸菌などの細菌類も除去することができるなど、画期的な新商品となった。