2000年8月 コンプライアンス経営を推進。

株主・投資家やお客様から評価され、信頼されるために、「コンプライアンス経営(遵法経営)」を推進。まず、コンプライアンス経営の基本を検討する委員会を組織し、コンプライアンス基本方針を定めた。また、会社にとって重要な法規制などを分かりやすく解説した「コンプライアンス・プログラム」を社員に配布し、啓蒙活動を行っている。