2001年6月 小林公雄常務執行役員が代表取締役社長に就任。

小林新社長の就任挨拶

『変えよう。変わろう!』そして思い切って仕事をしましょう。ただし『良いものを、より安く、より早く』という創業からの精神は変わりません。これから大変厳しい時代を迎えますが、まず明るく行きたいですね。愚痴や不満に前進はありません。暗いといって嘆いていても始まりません。進んで自分で『明かり』をつけましょう。もちろん私も変わります。『変わろう』と思っているだけでは変われません。頭で考えるだけで実行せず、製造でも営業でも技術でもまず現場に行くことが変わるきっかけになると思います。現場に行き、何を求められ、何をすれば良いかをもっともっとよくつかみ、分析し、実行していける会社に皆でしていきましょう。

淸水雄輔会長と小林公雄社長