2009年12月 ドイツのボールバルブメーカーPerrin GmbHがキッツグループに入る。

バルブ事業の主な市場である石油精製・石油化学プラントのプロセスラインで使用される商品のラインナップを拡充するため、また、同市場での拡販と欧州地区での生産・販売拠点の強化を図るため、メタルシートボールバルブの製造・販売及び技術に強みを持つPerrin GmbHの全株式を取得した。