サイト別データ

(株)清水合金製作所 会社情報

会社概要

社名 株式会社清水合金製作所
所在地 〒522-0027 滋賀県彦根市東沼波町928番地
TEL 0749-23-3131(代表)
設立 1961年6月3日
資本金 9,030万円
代表者名 代表取締役社長 和田 正憲
従業員数 151名(2017年3月31日現在)
事業内容
1. 上下水道用各種弁類製造
2. 製鉄プラント用耐熱コントロール弁
3. 環境事業(水処理関連)
4. 特定建設業(機械器具設置工事業)
ISO取得 ISO9001(1998年9月)、ISO14001(2004年7月)

トップメッセージ

 日本最大の湖、琵琶湖のほとりに本社を置く当社は、キッツグループの一翼を担い、上下水道バルブから浄水装置、そして更にその先を見つめ、大切な水を守り環境に配慮した経営をしています。2004年7月にISO14001認証を取得して以来、省エネ活動、廃棄物の削減を中心にした環境保全活動を推進してきました。2007年に事務所棟のアスベスト除去、2008年に構内下水道の整備、省エネ型の塗装設備の導入を実施し、環境負荷の低減に取り組んでいます。また2015年度に環境に配慮した事務棟を建築いたしました。今後は省エネ・廃棄物排出量削減・水資源の有効利用等の継続的な環境保全活動を積極的に推進し、企業価値の向上に努め、地域社会に貢献していきます。

代表取締役社長 和田 正憲
グラフ

環境活動の事例紹介

●環境リスク:騒音苦情に対する改修工事を実施

 近隣のマンションに隣接する工場建屋の壁をリニューアルするとともに四季をイメージした木のパネルを取り付け、環境配慮企業であることをPRしています。それにより近隣住民の方々との良好な関係を維持していきたいと考えています。

●製品・サービスにおける環境配慮:長寿命・耐震性に優れた仕切弁

 現在の水道設備の多くが更新時期を迎えつつある中、当社では耐震性に優れ、管路の長寿命化に貢献するソフトシール仕切弁「GXソフト」を供給しています。2011年の東日本大震災後、水道や電気などの耐震化への取り組みが国を挙げて進められています。GXソフトは、従来の耐震ソフトシール仕切弁と同様の耐震性を持ちながら、防食機能を向上させています。

●社会貢献活動:地域の高校生のインターンシップ学習への協力

 当社では、地元高校の生徒3名をインターンシップとして、2016年7月に受け入れました。また「若年者地域連携事業」の一環として地元高校の生徒21名の工場見学を実施しました。