水素ステーション

水素ステーションパッケージユニット/水素供給設備

街に広がる水素の世界。カーボンニュートラルを実現するため、利用の場でCO₂を排出しない水素モビリティが広がり始めています。
キッツは、多様な水素モビリティへ水素供給設備をご用意しています。
FCV だけでなく、バスやトラック、そして水素船へ。

 

動画で「キッツ長坂工場水素ステーション」見学

概要

様々な水素アプリケーションのお客様へ

  • 19.6MPa :小口水素容器への充填設備
  • 35MPa : FCフォークリフト
  • 35MPa : 大型水素モビリティへの水素充填設備
  • 70MPa : FCV用水素ステーションパッケージユニット
  • 70MPa : FCトラック等の大型水素モビリティへの水素充填設備

水素ステーションパッケージユニット 主要装備

キッツ水素ステーションパッケージユニットは、圧縮機、蓄圧器、そしてバルブユニットで構成されています。モジュール型ユニットで様々な水素アプリケーションへ対応します。

 

  • 建設期間短縮、または建設コスト削減へ寄与します。
  • キッツ水素ステーション用ボールバルブを採用し、圧力損失が少ない配管設計
  • 機器の取り外しなど、メンテナンス時の作業性を考慮した設計

特長

お客様のご要望に合わせたご提案

水素モビリティ、設置場所、水素充填の頻度などの条件をお伺いし、お客様のに最適な機器をご提案します。

水素供給設備の設置

キッツ水素ステーションパッケージユニットの製作から機器の設置まで一貫したオペレーションで進めます。

円滑な運営開始へのサポート

運営開始前のスタッフ向けトレーニングをサポートします。設備の運営や日常点検など、スムーズなスタートに向け分かりやすくお伝えします。

メンテナンス

水素ステーションの保守点検を行います。故障や不具合を事前に防止し、安心・安全の運営へ。

キッツの取り組み

キッツ長坂工場水素ステーション(自家用)

キッツは、山梨県の長坂工場で水素ステーションを運営しています。ここでは高圧水素に関する様々な実証や研究を行い、製品の改善・開発に努めています。

 

  • 水素供給能力:55N㎥/h
    (1時間に2台のFCVへ満充填可能)
  • ディスペンサー:ダブルディスペンサー
    (FCV用70MPa充填、FCフォークリフト用35MPa充填)

メールマガジン登録

サポート情報・新製品情報・お役立ち情報などをお届けいたします

製品・お取引のお問い合わせ

製品技術、製品購入、カタログ、品質に関する
お問い合わせはこちらから

会社情報のお問い合わせ

会社情報、投資・総会・IR情報、プライバシーポリシー、
その他のお問い合わせはこちらから

RECRUIT採用情報

一緒に働ける仲間を
募集しています。

×