被災地に対するキッツグループの支援活動 

  • ホーム
  • 被災地に対するキッツグループの支援活動 

2024年01月25日

災害発生時の”水”の問題を解決するため、輪島市内に浄水装置を設置し生活用水を提供

地震発生から3週間以上経過するも、急ピッチで水道の復旧作業が続く輪島市。生活用水として輪島市内の輪島市もんぜん児童館に浄水装置を設置し、生活用水として活用して頂いています。


2024年01月09日

河川水を浄化し、石川県珠洲市の避難所に生活用水として提供

道路寸断により、往復8-10時間かけて給水車に溜める水を補給していました。河川から水を浄化することで約2時間半で満タンにすることができ、お風呂の水として避難所で活用して頂いています。


キッツグループの給水活動の紹介事例

●空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”
【令和6年能登半島地震】“ラストワンマイル”の支援。一秒でも早く、被災者に水を届ける

製品・お取引のお問い合わせ

製品技術、製品購入、カタログ、品質に関する
お問い合わせはこちらから

会社情報のお問い合わせ

会社情報、投資・総会・IR情報、プライバシーポリシー、
その他のお問い合わせはこちらから

RECRUIT採用情報

一緒に働ける仲間を
募集しています。

KITZ CONVENTION 2024