バタフライバルブ

バタフライバルブの基本的な構造として、パイプを切断したような単純なボデーに、円盤状のジスクをステムで止め、90度回転させることで開閉を行います。
JIS用語:バタフライ弁

  • 1)ボデー内でステム(弁棒)を軸としてジスクが90度回転するバルブです。
  • 2)面間寸法が最も小さく、コンパクトであり、質量が軽く、取り付け・取り外しが容易です。
  • 3)中間開度で流量を調節する「コントロール動作」、開または閉で使用する「オン‐オフ動作」、どちらにも使用できます。

バルブの構造の違いによる特長

項目 ゲートバルブ グローブバルブ ボールバルブ バタフライバルブ
弁全開時のジスク 流路に残らない 流路に残る 流路に残らない 流路に残る
ジスクの作動 上下作動 上下作動 回転作動 回転作動
一般的なシート材料 メタル メタル ソフト ソフト
自動操作 空気式・電動式アクチュエータ 空気式・電動式アクチュエータ 空気式・電動式アクチュエータ 空気式・電動式アクチュエータ
中間開度の使用 適さない 適している 適さない 適している

もっとバルブについて
詳しく知りたい方は?

これから「バルブのことに関してもう少し知りたい」、「バルブに関する知識をきちんと勉強したい」、「バルブの製造工場を見学したい」、「バルブの分解・組立実習を体験したい」などのご希望がありましたら、キッツ研修センターで開講しているキッツ技術研修コース『バルブの基礎講座』をご利用ください。

製品・お取引のお問い合わせ

製品技術、製品購入、カタログ、品質に関する
お問い合わせはこちらから

会社情報のお問い合わせ

会社情報、投資・総会・IR情報、プライバシーポリシー、
その他のお問い合わせはこちらから

RECRUIT採用情報

一緒に働ける仲間を
募集しています。