よくある質問

よくお問い合わせいただくご質問をまとめております。 お問い合わせいただく前に、ご参照いただきますようお願い致します。
トラブルに関しては「トラブルシューティング」をご参照ください。

絞り込み

ボール弁に関する質問

製品情報

10UTBのキーロックプレートの鍵穴寸法を教えてください。

キーロックプレート(ストッパー)の鍵穴寸法は、下記となります。

フルボア形、スタンダードボア形、レデューストボア形の違いを教えてください。

ボア形については、以下のように分類しています。
・フルボア形:バルブを全開にした場合に流路がパイプと同じ内径となり、流体の抵抗を与える事がない構造を指します。
・レデューストボア形:バルブの呼び径よりボールの内径が1サイズ以上小さいものを指します。
・スタンダードボア形:スタンダードボアはバルブの呼び径よりもボア径が1 サイズ小さいものを指します。

10UTBと10UTDZの違いはなんですか?

10UTBと10UTDZの主な構造の違いは、以下のとおりです。

使用条件

ボールバルブは半開の状態で使用できますか。

ボールバルブは、半開では使用しないでください。シートが損傷し、漏れの原因となります。
(ただし、流量調整用ボールバルブは除きます。)

三方ボールバルブは流路切り替えに加えて全閉も可能ですか?

三方ボールバルブで全閉可能な製品はございません。
製品カタログ等で切換フォームをご確認頂きますようお願いいたします。
(ボールバルブ総合カタログ)

カタログ・取扱説明書ダウンロードへ

真空条件

真空度に応じた、ボールバルブの仕様を教えてください。

ボールバルブは下表の真空度を目安に使用いただけます。
フランジ形を推奨しますが、ねじ込み形(標準品)は使用実績よりご使用を判断願います。(ねじ込み品はグランドパッキンの仕様変更は出来ません)

レーティング

レーティングの使用可否について教えてください。 例えば、「38℃までなら4.12MPaまで使え、150℃までなら0.98MPaまで使える」エコボールZという製品を、「100℃で使う場合は何MPaまで使用可能」ですか?

比例補間法によって計算出来ます。
0.98+(4.12-0.98)×(150-100)/(150-38)=約2.38MPa

カタログ等に計算方法を記載していますので、ご参照ください。
各製品のレーティングをカタログにてご確認の上、ご活用ください。

カタログ・取扱説明書ダウンロードへ
各種計算ツールへ

Sボールシリーズの温度範囲で『0℃~+40℃、一次側常温・二次側逆流時+80℃以下』とありますが、どのように判断したらよいですか?

Sボールは上水(常温)で使用されることを想定しています。そのため、使用温度範囲を 0~40℃ としていますが、2次側については、配管先に給湯器が設置され逆流が起きた場合を想定して、「二次側逆流時 +80℃以下」としています。

400型のバルブは、どのくらいの圧力まで使用できますか?

「400型」は米国の圧力単位PSIを表しており、常温(38℃以下)において最高使用圧力2.75MPaまでご使用いただけます。

600型のバルブは、どのくらいの圧力まで使用できますか?

「600型」は米国の圧力単位PSIを表しており、常温(38℃以下)において最高使用圧力4.12MPaまでご使用いただけます。

800型のバルブは、どのくらいの圧力まで使用できますか?

「800型」は米国の圧力単位PSIを表しており、常温(38℃以下)において最高使用圧力5.49MPaまでご使用いただけます。

1000型のバルブは、はどのくらいの圧力まで使用できますか?

「1000型」は米国の圧力単位PSIを表しており、常温(38℃以下)において最高使用圧力6.86MPaまでご使用いただけます。

流れ方向

ボールバルブに、流れ方向はありますか?

ボールバルブは両流れ可能です。
ただし、ベントホール付きの場合は流れ方向が決まっており、穴を開けた方が1次側になりますのでご注意ください。

製品・お取引のお問い合わせ

製品技術、製品購入、カタログ、品質に関する
お問い合わせはこちらから

会社情報のお問い合わせ

会社情報、投資・総会・IR情報、プライバシーポリシー、
その他のお問い合わせはこちらから

RECRUIT採用情報

一緒に働ける仲間を
募集しています。